岩手県生活協同組合連合会

岩手県生協連について
県生協連のめざすもの
会員生協の概要
県生協連ニュース
アクセス
リンク
ホーム
〒020−0690 岩手県滝沢市土沢220-3 TEL.019-684-2225
Eメールはこちら

県生協連ニュース

2018/02/19

映画「日本と再生」(河合 弘之 監督)上映会 開催案内
〜3月24日(土) アイーナ 803会議室 鑑賞料:500円

 

 岩手県生協連(滝沢市)と生活クラブ生協・岩手(奥州市水沢区)は、2018年3月24日、盛岡市内のアイーナ(いわて県民情報交流センター)において、映画「日本と再生」(河合 弘之 監督)の自主上映会を下記の要領で開催します。また、先立つ3月10日開催の「さよなら原発岩手県集会」で河合監督が後援されます。

この映画は、河合弘之弁護士は、自ら映画監督となり、 複座な原発問題を分かりやすく、原発問題映画「日本と原発」「日本と原発 4年後」を制作し各地で自主上映されています。これらを受けてさらに、原発を亡くした後のエネルギー問題について、最新情報と各国の現状を取材し映画化したものです。

 多くの皆さまの集会へのご参加をお待ちしています!どなたでも参加できます 参加費無料

<映画「日本と再生」(河合 弘之 監督)上映会 開催要領>

◇主催:
生活クラブ生協・岩手、岩手県生協連
◇開催日時・場所:
2018年3月24日(土)11時〜3回上映
◇開催会場:
いわて県民情報交流センター アイーナ 803会議室
盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号(地図・アクセス)
◇鑑賞料:
500円 ※ご希望時刻に会場においでください。
◇上映回数・時刻:
3回上映 上映時間100分 ※詳細は下記の案内チラシ参照
1回目:11時〜 2回目:13時30分〜 3回目:16時〜
※ご希望時刻に会場においでください。※詳細は下記の案内チラシ参照
◇映画の制作経過:
20年にわたって原発の危険を訴え、全国で原発差し止め訴訟を繰り広げてきた河合弘之弁護士は、国民に原発問題を理解してもらうために、自ら映画監督となり、 原発問題映画「日本と原発」「日本と原発 4年後」を制作し各地で自主上映されています。この映画は、複雑な原発問題の全体像を分かりやすく描いた原発問題の映画として評価され、原発差し止め訴訟でも裁判所で上映をして、いくつか勝訴も勝ち取りました。河合弁護士は、再び、「原発を無くしたあと、自然エネルギーで十分にやっていけることが分かる映画を作ろう!」と思い立ち、飯田哲也とともに、北から南、西から東へと、日本と世界を駆け巡り、自然エネルギーの歴史を切り拓いたパイオニアを訪ね歩き、自然エネルギーの最前線で挑戦する人々を訪ね歩き、本作「日本と再生 光と風のギガワット作戦」を創りあげました。

日本と再生

映画「日本と再生」の公式ホームページはこちら

3月10日「さよなら原発岩手県集会」で河合弘之監督・弁護士が講演します

日時:
2018年3月10日(土)13時30分〜15時30分
講演:
「原発なくそう!〜自然エネルギーへの道」 河合弘之監督・弁護士
場所:
盛岡劇場 メインホール (地図・アクセス) 盛岡市盛岡市松尾町3番1号

「さよなら原発岩手県集会」案内はこちら(2月15日掲載済)

◇問合わせ先:
岩手県生協連 電話019−684−2225
 
生活クラブ生協・岩手 電話0197−24−3320