岩手県生活協同組合連合会
岩手県生協連について
県生協連のめざすもの
会員生協の概要
県生協連ニュース
アクセス
リンク
ホーム
〒020−0690 岩手県滝沢市土沢220-3 TEL.019-684-2225
Eメールはこちら
県生協連ニュース
 
2017/10/25

2017年 岩手県消費者大会(11月2日開催)案内-第2報

〜午前「分科会」、午後「全体会」で金子勝さんが講演! 参加費無料

 

 岩手県消費者大会実行委員会(事務局:滝沢市、県消団連内)が主催する「2017年岩手県消費者大会」を、11月2日(木)、サンビル(盛岡市)において下記の要領で開催いたします。

 今年は、午前に5つの分科会、午後に全体会(基調講演・大会アピール採択)を行います。

 東日本大震災から6年半が経過しましたが、くらしの再建はまだ道半ばで、被災者が抱える問題は深刻になっています。さらに、政府は「アベノミクス」を加速させ、貧困と格差の拡大が進み、生活保護世帯数は過去最高となっています。今年は、テレビ・ラジオでおなじみの慶応大学の金子勝教授に、「格差社会を変え、くらしやすい社会にするために」と題する講演で学び、みんなで学び考えあいましょう。この大会は、盛岡市に後援いただいています。

 おおぜいの皆さまの積極的なご参加をお待ちしています。お弁当用意のため要事前申込。

 ※詳細は下記のチラシをダウンロードしてご覧ください。

<2017年岩手県消費者大会の開催概要>

◇主     催:
岩手県消費者大会実行委員会(参加15団体)
◇開催日時:
11月2日(木) 10時30分〜15時
◇開催場所:
サンビル(岩手県産業会館)7階ホール(地図)

◇大会のプログラム:午前「分科会」、午後「全体会・アピール採択」

午前 分科会:10時30分〜12時20分

以下の5分科会から興味のある分科会を選んでご参加ください。

第1分科会:
食の問題「そのた食べ物、どこからきている?輸入食品、産直を考える」
第2分科会:
憲法問題「あらためて日本国憲法のすばらしさを学ぼう」
第3分科会:
消費者問題「身近なくらしの落とし穴と、私たちにできること」
第4分科会:
教育問題「子どものゆたかな学びとは?時期学習指導要領で学校はどう変わるか」
第5分科会:
社会保障問題「地域包括支援センターって?仕事を知って地域の課題を探ろう」

午後 全体会:13時〜15時

■基調講演: 金子 勝 慶應義塾大学経済学部共助

「格差社会を変え、くらしやすい社会にするために〜私たちが幸せになる経済政策とは?」

■大会アピールの提案と採択

◇参加方法:
参加費無料:所属団体に申込みください。個人の方は事務局に事前予約ください。

※お弁当(500円)を用意しますので、個人の方は5日前までにお申し込み願います。

※保育あります(5日前までにお申込みください。一人200円)

◇参加申し込み・問い合わせ先:

消費者大会実行委員会事務局 (岩手県消団連内) 電話:019−684−2225

 
岩手県生活協同組合連合会|〒020−0690 岩手県滝沢市土沢220-3